96/01/22

そして神戸


 20日から21日にかけて、福田さん(大学のクラブの先輩)の結婚式の2次会のために神戸に行ってきた。
 半年前まで住んでいた西神中央は何の変わりもなし。半年ぐらいじゃ当然か。本屋やCD屋を覗くと、CD屋にReliefのコンピがあったので購入。
 しかし、半年前までの日常的行為が、今じゃすっかり非日常のはず。と、頭で思ってはいるんだが。ちょっとクラッとする。
 久しぶりに会った以前の会社の同僚の人達は、まるでちょっとした連休でも明けたかのような接し方してくれてぐう。
 みんなで飯喰ってちょっと買い物して先輩の古津さん家で麻雀。ちょっとだけ勝つ。
 その晩は古津さんの家で泊まり。
 翌日クラブの同期の岡本君と、三宮の東急ハンズで2次会のゲームの賞品の買い物。
 久々に歩く三宮の街はだいぶ綺麗になっていたが、まだまだ更地や閉鎖されたままの建物が多い。阪急三宮駅もなんか安っぽい建物。とほほ(泣)。でもまる10年間住んでた街だから、やっぱししっくり来る。
 ハンズのパーティーグッズの売り場って、来る度に違和感を覚えるんだけど、やっぱし、「出来合いの(度を超えない)ユーモア」っていうのが好きになれないからなんだろうなあ。テレビのバラエティー番組の小道具の焼き直しが多いし。
 結婚式の2次会ってのもイマイチ。学園祭とかあんまり好きじゃないのと根は同じなのかな。
 で、2次会。・・・2次会でした。懐かしい顔ぶれに会えて、よかった。福田さん、奥さん、おめでとう。気つかわせちゃってすみません。って読んでないか。終わり。じゃなくて、お開き。
 寺垣内さんって、あかいくんと同じ職場なのね。知らなかった。そもそも、寺垣内さんは同じクラブの1年先輩なのに、初めてお会いしたから、知らなくても無理ないけど。


 とーやまくん、ハズしてたらゴメンナサイなんだけど、「こんな人もいるっすよ」つーことでは答えになんないかな?
 「もう何歳か若かったら」なんて(公の場で)いうのは、やっぱしどう理屈をひねってもカッコ悪いと、僕は思うです。

 ごめんなさい。もうこの話題からは離れたいです。どんどん自分が嫌なやつになっていく。


 勤め人をやってる人は特に感じることが多いと思うけど、「どんなに下らないことや強要されたことでも、本来しなくていいはずのことでも、ガマンをすることは美徳だ」という風潮はなんとかなりませんかね?
 アホがのさばるだけだから。


back