96/01/28

杉本ブラザーズおそるべし


 行ってきたですDope Technix
 しかしゆうべは寒かった。白い鼻息をフンフン出しながらハートランドスタジオ到着。米持さんとそのBBS仲間の方と「ちーすちーす」。「とみーが来ないっすね。」寒い中ダベる。そのうちえびさん到着。結婚式帰りだそーな。早速連想記憶300連発。今日の御題はガバ。話題?のガバミニコミ「裏口入学」を見せてもらう。すげえ。手書きの字が汚い(泣)。"WAX"がお上品に見えてしまう。曰く「ごはんをうまそうに食うのはやめよう。」是非やめたい。
 有害電波のお嬢さん方も来る。相変わらずハイテンション。死ぬぞ。しばらくしてとみーとしもだんさん登場。伏見駅の7番出口でわしを待っててくれたそーな。わし間違って10番出口から出ちゃった。スマンスマン。そのうちKachickers(高校生ビジュアル集団)も来る。
 しかし、今日来る予定のデジビの野口さんが来ない。とみーが「もう終電ないっすよ」と不安げ。結局0時半ぐらいまで待つが来ず(泣)。
 中に入ると既にTAR-TAR(杉本弟)ライブ中。最初は「あ、いつものTAR-TARだな」と思っていたが、突然ジャングルに。本格的にジャングリストの道を歩き始めたかTAR-TAR。基本的にはDrum&Bassなんだけど、なんか変でぐう。有害電波秘伝の大馬鹿ジャングルステップで大暴れ。歳を考えよう(泣)。
 次のDJの人が良かった(コンドウさんかミワさんかわかんないけど)。時にミニマル、時にメロディアス。そのバランスが絶妙。えびさんにも好評。要所要所で「ホー!!」とゆー奇声が発せられるが、奇声の主はナカハラ氏。やっぱり(笑)。
 次はWEB(杉本兄)。うひゃー。凄すぎ。完全にブッ壊れている。テクノ、ジャングルの文脈から完全にはみ出しつつなおかつテクノかつジャングル。
 「デジビに異論アリ」って書いたけど、たしかにCD盤"dope technix"収録の杉本兄弟の曲は、この日のライブにくらべたら「テクノ的形式」に甘んじているのかも。
 そーゆーわけで、デジビ批判はちょっとやんぴ。失礼しやした(_o_)。
 お次は御大ナカハラ氏のDJ。最初はえーかげんなつなぎを行っていたが(泣)、徐々にスムーズかつアッパーに。さすがだ。しかしわしは例のジャングルステップで体力を使い果たし(トシだ!)、へろへろ。次のライブ(フルチンサーカス?)も座り込んだまま。睡魔に負ける(泣)。6時ぐらいに終了。
 終わってから店の前でまたしてもガバネタ。有害のカエちゃんまで巻き込んでテンション最強に強まり、最後の体力を使い果たす。歳を考えよう(泣)。

 わし自身も楽しんだし、東京から来てくれたえびさんも楽しんでくれたのでぐう。野口さんも次回は出席してくださいね。


back