97/09/12-16

Chaos East!?


 12日の晩に新幹線で東京に移動して前回の如く渋谷で待ち合わせつつテクニーク行ってちょっとだけレコード買ったりしてたんだけどふみちゃんのお仕事がなかなか終わらないみたいなのでさらにうろうろしつつLoft行ってみたりしたら"Cutie"に「かっこいいDJ」として登場のpomちんとブチちゃんを1階で発見してみたりしたのだが普通Waveで会いそうなもんなのになぜココで、と笑ったりってこの文体読みにくいですか?極めて読みにくいと思う人はもはやオレの思うつぼなのでざまあご覧遊ばせ。ところで今「思うつぼ」って書くところを「おむつ」って書きかけたよぎゃはははは。pomちんは会う度に巨大化していきオレは最近徐々に縮小傾向にあるので今の二人は相似を超えてほぼ合同ということができ妙な仲間意識(オレが一方的に)。今晩の「とれま4周年パーティ@川崎クラブチッタ」に行くのか?行くでしょ。pom的にはMIKE INKと皿回し地獄ことハゲことDJ HELLが「あいつら基地外だから」という理由でとても楽しみだそうでそれはオレもとても楽しみにつきやはりほぼ合同?「んじゃあとでチッタでねー」つーことでお二人さんと別れたのだがレコ屋などのお店屋さんはもうほとんど閉まっちゃってるしどーすればよかとですか?状態のオレとしてはオヤジ臭いが最もだらだら出来るルノアールへ行ってツナサンドなどをかっ食らっているとふみちゃんから電話で「荷物が多いから会社の人に送ってもらうので直に三茶に来やがってみれ(はーと)」という指令が発せられたので三茶へ新玉川線で向かう。どうだだんだん読むのがイヤになってきただろう?まだまだ続くぞ。イヤよイヤよも弥生式土器((c)魔夜峰央)。ふみちゃんちに着いたけどお互い仕事帰りで疲れていたのでちとくつろぐべーつーことでくつろぐこれすなわち有言実行。で12時前後に田園都市線→南武線というルートでチッタに向かうも溝口からの南武線が既に武蔵中原行しかないのですぞ?どうしようもないのでタクってハニー(不明)すると\5,700ぐらいかかっちゃってこんな細長い川崎市に誰がした?バモイドオキ神か?憤りというほどでもないがテラフォーミングへの野望を抱きつつチッタに行くと受付にコンピュファンクの店員のお兄さんがモギリをやってらっしゃったので「どもども」つって中にはいるとMIKE INKのライヴの真っ最中かつまさひろくんとかタカミーとかに出会って「DJ HELL来なかったっすよ」とのこと。中を覗くとフロアはかなりギッシリ感にあふれていてちょっと中にはいるのはイヤーンな感じっつーの?そういうわけで開け放たれたドアから漏れ出づる影のさやけさ、じゃなくて漏れてくる音を聴きつつ身体をゆらしたりなんかしてるうちにpostpunkつーか漢コミのかとうくんに声をかけられるが全然リマールなんかじゃない(激しく不明)。爽やかな好青年だがなぜ漢コミに?このとき初対面だと思っていたけどよく考えたら実は1年前のUS-Indieのイベントで彼のいい感じなDJを体験していたのでした。MIKE INKのライヴは本当に音がスカスカで機材少なそーとか思ってたらやっぱし少なくて音的にも非常にかっこよかったのですぞ?特に最後の曲が。その次がSteve BicknellのDJだったワケだがこんな直立不動で背筋の伸びたDJ見たことないのでDJ界の東海林太郎か?と思ったり思わなかったりイヤホントのところはそんなこと思うわけねーだろなんだがCDJがトラブりやがりくさりまして音が飛びまくりたてまつりまして同じスカスカでもこんなスカスカの音が飛びまくっていいわけないだろう?あ?どうなんだよその辺とは大多数の方が同様な感想を抱いた模様で中でもふみ女王様にあらせられましてはいたくご立腹のご様子であったが立腹してよい。って会社で仕事中に何書いてるんですかね死んだ方がいいですかねオレ。相変わらずテンション高いマホちゃんとかFuzzTraxxのいのうえくん(初対面)とか髪切ってめっちゃさわやかになったシャッフル金森さんとかちとやさぐれたゲン(ゴメンやさぐれの原因オレだわ余計なこと言ってスマン)に会ったりとかまたしてもヨッパ状態の弘石さん目撃とかしてるうちにフミヤなので中に入ってしばらく踊ってみたりすると音的にはいつものフミヤきゃーかっこいいってな感じなのだが客層が不愉快なのでまた外に出てしまうっつーかこんな人混みでタバコ振り回しながらガンガン身体ぶつけて来るんじゃねーよオメーアホンダラ空気銃で撃つぞ。でもちょっとだけ3〜4年前のロケッツの雰囲気を思い出して懐かしい気分になったりもしたのでプラマイ0にしといてやるがそんなことで誰かが喜んだりホッとしたりするのですか?海は死にますか山はどうですか?6時過ぎに多分最後の曲と思われるPlanetary Assault Systemsの"In From The Night"が鳴り響く中pomちんとまさひろくんとふみちゃんと4人で退出して近くのデニーズ行って朝飯食いながらバカ話してたらpomちんの友達のDJ Tobyさんがいたりなんかして「やっぱ便所では手を洗え」という結論らしきモノを見いだして三茶に帰ってくたばって寝て起きたらもう夕方だよいい時間だよ6時半までに吉祥寺に行かなきゃならんのに、ちゅうのは吉祥寺のバッキー富澤君の家で棚犬(タナケン)こと田中謙司くんの新潟土産の日本酒を飲む会が挙行されるわけでそれに参加すべくちゅうことで6時頃にふみちゃんのお家を出たのだがいつの間にか日付は13日になってますがお気づきになりましたか?最高ですか?最高でーす。吉祥寺に着いたら6時半を20分ぐらい過ぎてたのだがオレとふみちゃんの「Let's誤解を招きましょうtogether大作戦」はいまだ続行中なのでお手手つないで登場してみたら案の定作戦は大成功(野呂圭介with赤ヘル)だった模様だがよく考えりゃオレたちとっても失礼?集合場所にははまえみ+タナケン+ひとみちゃんしかいなくてバッキー家にもまだわたはるくんしか来てなくてホリコシやみいまちゃんやたぐちゃんはまだで浜松のバンコラン(後に「浜松のモナリザ」と改名)ことしげるちんに至っては高速の渋滞のために6時半の時点でまだ横浜なんですよ?バッキー家に到着して荷物置いてバッキー+はまにゃ+わたはる+オレで酒買いに出てその道すがら露口に電話して「オマエさんも来やがりくださいますか?つーか来い。もしくは死ね」と命令する。ひとみちゃんから「ブイヤベース用のトマト汁買え」という指令が来たり、オレらがバッキー家を出た後に到着したなべっちことわたべくんから「エビ、ハマグリ、タラなどを入手するとあなたもハッピー私もハッピー」という意味の言葉を吐かれたりしてみたのでそれらをゲットするように努力したもののハマグリはなかったがホタテで代用したりなんかして携帯って便利だね。ホントにこの文体って読むのはしんどかろうが書く方は楽でいいわー。買い物終わってちょっと段取りして酒盛り開始。でいいんだっけ?あれ?みいまちゃんやたぐちゃんいつ来たんだっけ?露口もしげるちんもいつ来たんだっけ?なんでか後から冨田君(草)も来てたぞ?まあええ。ブイヤベースうまいしタナケンのお酒もうまいー。バッキーのお母さん最高ー。なんでオレなべっちとわたはるくんとトリオ漫才(観客なしにつき、あえて言うなれば純粋漫才)やってるの?つーかなべっち夫婦面白すぎ&カッコ良すぎ。わたはるくん飲み過ぎかつただの酔っぱらい。たぐ弱い(常に何かが)。が露口はもっと弱い(常に何かが。でも何かってナニ)。ちゅうか影薄いぞ露口。それではモテませんぞ?ってストレートだがオブラートに包んだ表現が苦手なオレなのでゴメンしろ(強制)。11時をかなりまわって、秋山君が"Night in the Box"というテクノ/ハウスイベントをやってるKnucklesへみんなでぞろぞろと向かうのだがその道すがらたぐちゃんがふみちゃんとひとみちゃん(だっけ?)に両手つないでもらってスキップして本当にもう心の底から至福っつー感じのだらしない微笑みを浮かべていたりしてそんなことで本当にええのかチミはと思ったりするのだが本人がシャーワセならばそれはそれでええのだろう。アラミスは亀の湯の香り(不明)。Knucklesに「今日やってる秋山君の友達です」「実はオレが秋山です」「実はオレが世界の支配者こと堤義明です」「闇の帝王です」「光明神アフラ・マスダです」「造反有理」(一部誇張)などと言いつつゲスト扱い(ノーチャージ)を受けて10数名で乱入、なぜ外国人DJが?と思っていたらGroove村田君の弟くんのマイケルくんであり、彼にかつてTEACの8chMTRを買い取ってもらったオレであったが実は初対面なオレとマイケルくんであり、木村コウさんのレーベルからリリース予定のマイケルくんであったとさ。どっとはらい。終わるなってば。しばらくしたらまさひろくんや野口さんもやってきたりしち。まさひろくんが一心不乱に踊っている姿は全くもって見てて気持ちいいしかっこいいとすら思う。わしやバッキーもレオパルドンのライヴやら氏家君のかけるヤズーだのクラフトワークだのハービー・ハンコックだのYMOだので発狂して大暴れして年齢バレバレだがそんなことはかまやしねーと思いつつやっぱ体力つきて2階フロアでだらだらしてるウチに意識を失ってしまい、目が覚めると店にはオレとふみちゃんとバッキーしかいませんぞ?みんないつのまにやらバッキー家に帰ったらしい。3人でバッキー家に戻ったらやっぱし誰もいなくて、バッキーの部屋で寝ている一部の冷凍マグロ野郎どもを除いて散歩に行ってた模様でそのうちみんな戻ってきたので「ぼちぼち解散しましょう」ってことでマグロ置き去りにしてサラバじゃ。三茶に戻ってお風呂入って爆睡。3時頃に目が覚めるがここで日付はとっくの昔に14日に変わっていることを読者諸兄はお気づきか?気づいた?ならよい。目が覚めたことは覚めたのだが結局8時頃までごろごろしてしまったのだがどうしてもふみちゃんちでごろごろしてしまいがちなオレでありそれもまた激しく誤解を招く要因でもあるのだがどういうわけかオレをくつろがせなおかつごろごろさせるのに最適化されているのかと思わず錯覚してしまうようなふみちゃんのお部屋であることよ(詠嘆)、ということと共にこんなだらしねー野郎を泊めてくれるふみちゃんに強く激しく感謝&感激ということがわかりますね?ココは試験に出ますし身長もグングンアップ、背が低いのは遺伝ではない!メンデル。ところが今晩からふみ女王様は埼玉の実家にお帰りになりはべられるのでオレ宿無しということになるのだがどうせこれからオレはRock.jpとゆーもーりくんがやってる和モノロックイベントに行くのでそこで「誰か泊めてくでー。泊めないといつでも切なく号泣してイヤーな気分を漂わせる用意がある」という構えを見せることにする。ふみちゃんもオレも激しい空腹感を覚えていたので完膚無きまでに腹いっぱい食おうという態勢を整えた上でふみちゃんちを後にして近所のラーメン屋さんに「く、食わせろ!」と入って見るとそこはふみちゃんちから歩いて数十歩の近所にも関わらず彼女にとっても未体験ゾーン。だが餃子、ラーメンはかなり強まった美味かつリーズナブルな価格、月日は百代の過客にして、オレたちの多幸感を増進させるのに充分役立つスポットであることが発見されたので、アームストロング船長を気どって星条旗を掲げてきたとまで言うと嘘になりますので気を付けましょう。付けましたか?よし。Rock.jpは経堂のUrgeというハコで行なわれているので三茶から経堂まで行くのに三茶→(新玉川線)→渋谷→(井の頭線)→下北沢→(小田急線)→経堂というルートを使ったのだが後に三茶→(世田谷線)→豪徳寺→(小田急線)→経堂というルートが発見され、アジア=ヨーロッパ間の絹織物の交易を行なう隊商の利用する歴史上重要な道となるのであったがふみちゃんの渋谷までのお見送りという重要指命を帯びていたオレはとりあえずよしとしてみた。下北沢で小田急を待っていたら急行電車からなぜかタナケンとはまにゃーが降りてくるのでちとビックリしつつもなぜかと問えばたぐちゃんと「20世紀ノスタルジア」を見ていたそうだつーかたぐちゃんホント何回見てるんですか?この二人はRock.jpには行かないそうなので、泣きながらひとりぼっちでショボショボ雨の降る中経堂駅から果てしなく歩くとUrgeに着く。中には既にバッキーとか周平とかタバタとマキちゃんとかが謎のオシャレ空間に鎮座ましましておられるのですがタバタオメーテクノ系のイベントではさっぱり見やしねーのになんでここにおられるのですか?返答次第では泣いて馬謖を斬るが斬られる馬謖はタマラネー。で返答は忘れた。その間約5秒。オレのすぐ後にたぐちゃんがやってきたので今日はたぐちゃんがもーりくんに「DJサファイヤ(=たぐ)」ファンの女の子を紹介してもらうと聞いていたオレは彼にずっと熱い視線を投げかけていたのだが結局その女の子は来なかったみたいでたぐちゃんやさぐれオレがっかり。だがアンタそんなにやさぐれんでも他にも女の子はいっぱい来てたんだしと思ったがたぐちゃんのそういうところはやっぱ好きだなあちゅうかそういう部分もみんなに愛されてるよチミちゅうかなんだかんだいってチミはヒジョーに愛されておるよたぐちゃんちゅうか「ちゅうか」「ちゅうか」言うなちゅうか。まさひろくん(3日連続)にミックステープをもらう。ホリコシに散々昨日のことを「デレデレしてた」とか「織田さんヘンでしたよー」などと突っ込まれるがチミの思っているようなことは決してないのですぞ?だから誤解だっつーのつっても誤解を受けるような行動を楽しんでいるのはオレ様達なのでしょうがないといえばしょうがないのだが、確かカツヤだったと思うが「中学生じゃあるまいし『だらだらしてた』ってただだらだらしてただけじゃあんめーよ」というツッコミを入れてきたチミ、オトナならば普通そういうツッコミは入れないモノなのですぞ?とかそういうことが言いてー。オレ様が誤解だと言えばそれは誤解なんだから誤解だと言うことにしておくのがオトナの正しい誤解だという認識は誤解ですか?といいつつ周平調子に乗っていじめすぎてゴメンね、大人気なかったよと言うのもオトナでありかつまた本音であるのですんませんが、つい面白くていじめてしまうのも本音であるとは言え、やっぱ愛しているからこそなのだよと言いつつこういう「愛」って制度的なそれのもっともたるモノなのだろうか?酔っぱらったタバタはすげー面白いので「こんな人だったかなあ」と不審に思う。もーりくんDJとカツヤのインチキDJを除いてはほとんどダベってたか寝てるかしてたので良い客ではなかったのにつき申し訳ないと言えば申し訳ない。うろ覚えだが朝6時ぐらいには終わってバッキー、ひとみちゃん、ホリコシ、たぐちゃん、オレの5人で駅前のモスで朝食、たぐとは経堂駅で別れ、ホリコシは下北沢で渋谷方面へ、バッキー家に泊めてもらうことになったオレはバッキーとひとみちゃんと3人で吉祥寺へ向かったわけだが電車内や駅からお家に向かう道中で決して聞いて嬉しい類でない話を聞かされて胃がキリキリして「ううう」などとうめいてみるっつーかうめきっぱなし。富澤家に着いて爆睡して起きて四日市に帰るつもりであったのだが起きたら携帯に(特に名を秘す)T君から電話が入ってこれまた激しく嬉しくない話を聞かされ、こりゃいかんというわけで帰宅を一日延ばして(特に名を秘す)T君に付き合うことになってみたりとか。富澤家でバッキーママの手料理を頂いてお風呂を借りてなんて書いてるウチにもう15日なのですよっつーかほとんど行動時間が夜中中心なのでどこからどこまでが何日、ってはっきり書けなくてこんな書き方をしておるのに気づかれましたか?オレバッキーひとみで渋谷に出て(特に名を秘す)T君と落ち合ってえちごや(シンセ中心の楽器屋)にとかLoftに行ってちと買い物してバッキーひとみと別れてオレと(特に名を秘す)T君は新宿に移動してよりによってこんなときに「20世紀ノスタルジア」を見てみたりしたのだが話に聞いていたとおりこりゃヤバい映画であり数々のフレーズやサウンドトラックやらが断片的かつ強烈に脳に刷り込まれて離れないので危険だが今週の金曜日までらしいのでまだ見ていない東京モンは見て廃人気分を味わってみることを強くお勧めされても困ると思うがここはお勧めされておくことをお勧めしておきます。映画の後居酒屋に流れてヘヴィな話をしたのだがだんだん話がメタ方向に流れてしまうのもメタ議論好きのオレたちとしてはしょうがないところなので許して欲しいって誰に。居酒屋出て(特に名を秘す)T君家に酒を買って向かうと(特に名を秘す)T君の弟さんから電話があって今から来るとのことだがうぎゃーちょっとこんな話に部外者のしかも18歳の少年を混ぜてもええのか?と思うが弟くんは電話切った30秒後には既にお部屋に現れていたのでもう手遅れかつ為す術無し。しょうがないので「嬉しくない話をオマエ様も聞くがよい」とケセラセラ。ところがなんというかもう一組のやさぐれコンビ、たぐちゃんと(特に名を秘す)Sさんもやってくることになりあああどうすんだよスゲー発展性ないよ状態がますます強まる。と思いきや、結構みんな元気で話の内容は重いながらもなぜか盛り上がってしまう。ちゅうか(特に名を秘す)T君にとっては(特に名を秘す)Sさんの存在の方がずいぶんと慰めになった模様なのでそれはそれでよいのではないでしょうかと安心してみてよいのでしょうか?ちゅうかSさんオススメだぜT君?逆もまた真ナリだぜSさん?という風に安心したいオレだ。と思っているウチに寝て起きて既に16日になっておるのでしたが意識的に展開を早めてます。ちゅうか詳しく書きたくないし書けないし。ていうかこれだけはfont size = 7で言っておきたいんだけど自分の付き合っている相手をないがしろにするんじゃないよチミたちー。ぞんざいに扱うならとっとと別れるべきでしょー。付き合う相手の人格を認めてないってのはオレ的にすごく駄目っすってそんな感じなんですがそんなオレは間違っていますか?(Y/N)ってことで帰りに新宿寄って「ポストマンブルース」見たらめっちゃくちゃ面白くてこれも激しくオススメしておきますが四日市の自宅に11時頃着いたらメールが483通たまっててイヤだった。

 というわけで直メールの返事などは遅れがちになりますのですんません>ホリコシ、なべっち、カツヤなどなどのみなさま


back